学校法人本郷学園 山手幼稚園

学校法人本郷学園 山手幼稚園

〒505-0027 美濃加茂市本郷町7-15-25

0574-25-4823

災害、警報発令時について

暴風・大雨・洪水警報における園児の保育について

行政の指導に基づき、災害が予想される場合は、何よりも、園児の安全確保のために
対処していきます。ご理解、ご協力の程、よろしくお願い致します。

暴風・大雨・洪水警報が発令された場合!

1、園児が園へ登園する前に警報が発令された場合

① 警報が解除されるまで、家庭で待機して下さい。
② 午前6時までに警報が解除された場合は平常通りの時間でバスを出発させ、
   お迎えに行きます。帰りも平常通りバスで送ります。
午前6時までに警報が解除されない場合は、バスの運行が中止になります。)
③ 午前11時までに警報が解除された時は、解除後、1時間を経てから自由登園を
始めます。バス送迎はありませんので、各自で送り迎えをお願いします。
  (給食もありませんので、お弁当を持たせて下さい。)
④ 午前11時を過ぎてから警報が解除された場合は、休園となります。
   但し、②③の場合、警報が解除されても、道路・橋の流失・土砂崩れ・
家屋、樹木の倒壊などで道路が危険な場合は、登園を控えて下さい。

2、園児が登園してから警報が発令された場合

①  状況を見て降園時間を繰り上げます。各自保護者の方のお迎えをお願いします。     
(延長保育は行いません)
    
   ※ 園児の登園・降園・保育時間についてはメール連絡網で発信します。
   ※ 園ホームページでも確認することができます。
状況に応じて、朝より休園を決定する場合があります。
例:台風の進路状況で保育時間内に警報の発令がありそうな場合
       

<お願い>

  地域の状況で違いがあります。河川の様子や橋の流失、土砂崩れ、道路
状況など危険が生ずると思われる場合は、園までご連絡下さい。
  お子さんの安全、家族の方の安全を第一に考えていただき、お子さんの
   登園を保護者の方でご判断下さい。
 分からないことがありましたら、園までお電話下さい。TEL(0574)25-4823




地震(災害)における園児の保育について

近年予測されている大規模地震につきまして、本園では、東海地震注意情報発令時に
園児を安全に降園させるため、下記のように計画を立てております。
 また、震災発生時に対する各家庭での準備態勢につきまして、幼稚園でもその計画を
把握し、連絡をとれる体制を整備するため、園では緊急連絡カードを導入し、緊急連絡
カード記載に従って、お子さんの引渡しを行います。

地震【災害】・警戒宣言発令時について

1.警戒宣言発令時および東海地震注意報発令時における対応について
 
(1)園児在園中の場合 【緊急降園】
   
① 保護者(同居家族も含む)または代理の方で、幼稚園までのお迎えをお願いします。
② 原則として園児はお迎えまで、学級ごとに園庭で避難し待機しています。
③ 代理の方が先に来園された場合は、緊急連絡カード【災害】と照合し、園児を引き渡します。またその後遅れて来園された保護者の方にはその旨をお伝えします。
④ 交通機関のマヒ等よりご来園が遅れそうな場合は園児を安全な場所でお預かりします。
⑤ 交通の混乱が予測されます。園児の迎えは、徒歩または自転車でお願いします。
(※ 園から一斉メールでお迎えの旨を送信させていただきますが、受信されるかどうかは分かりませんので、各自でお迎えを始めて下さい。)
  
(2)園児バス運行中の場合

① 一旦バスを停止し、安全を図ります。 
② 園と連絡を取り、安全な方法を図ります。
  
(3)園児在宅時

① 注意情報および警戒宣言が解除されるまで幼稚園は休園になります。
  保護者の下で地震に対する十分な備えをして下さい。

 

2.幼稚園との連絡
  
 (1) 東海地震注意情報発令とともに、電話などの通信が混乱する可能性があります。
     幼稚園への電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。
 (2) 園児の園庭への避難後、一定の時間が経ちましても、迎えがない場合は、緊急連絡カード 【災害】の記入に従い幼稚園から連絡に努めます。

3、緊急連絡カード【災害】作成および内容について
  
  (1) 園児1人につき1枚作成して下さい。
  (2) 緊急連絡カード【災害】の記載に従い、園児の引き渡しを行います。
  (3) 保護者の代理となる方を決める際、園児がわかる方にして下さい。
  (4) 記載された緊急連絡カード【災害】は、個人情報として日常厳重な管理下におきます。
  (5) 緊急連絡カード【災害】に変更が生じた場合は、園まで速やかにご連絡下さい